Event is FINISHED

みんなで!『Earth Consciousness』

Study3 「命の源、土とは?」
Description

私達を育む地球上の生物達。

その深淵たる営みは、地球意識「Earth Consciouness」と表される、人智の計り知れない智慧によって成り立っています。


昨今、その美しい生態系がオカシくなると同時に、私達の命の営みも何か健やかで無いような。。

余りにも多くの要因が絡んでいるこの問題、その疑問を足元からひとつひとつ丁寧に紐解いてみましょう。


まずは、植物達の営みから。


昨年9月からスタートした、”健やかな営み・大自然との調和” を探求・実践されている各界の第一人者をお迎えし、貴重なお話を伺う勉強会も3回目となりました。

第一回 2014年9月13日(土) Study1 「たねってなぁに?」
講師:野口勲氏

第二回 2014年10月5日(日) Study2 「農法にはどんなのがあるの?
講師:岡本よりたか氏

第三回 2015年2月14日(土) Study3 「命の源、土とは?
講師:矢野智徳氏・後藤純子氏

(三回全てご出席の方へは「Earth Consciousness」オーガニック基礎講座修了証を発行致します。)


第1回目の種、第2回目の農法に続いて、第3回目は命の源である土についてのお話です。


どんなに良い種を手に入れても、どのような農法を用いようとも、植物のみならず、私たちも含めた全ての命を健やかに育んでいただける源は、土の世界です。第2回の岡本よりたか氏の講演でも土の中で繰り広げられる、植物と微生物と宇宙のエネルギーの完全な調和による素晴らしい世界のありようを垣間見させていただきました。

しかし現在、その素晴らしい土の世界の調和が乱され、壊されてしまうこともあります。そのような傷ついた大地を「土の中の空気脈」を調整することで再生してしまう大地の園芸家 矢野智徳氏を講師にお迎えして、我々がこれまであまり知ることのなかった土の中の世界についてお話しいただきます。

また養蜂家の後藤純子氏には、養蜂と蜜源植物の視点から土の上の自然の調和する世界についてお話をしていただき、さらには土の中と土の上で営まれる美しい調和と共生の世界をみなさんで一緒に考えていきたいと思います。

私たち人間も生かされているその世界をぜひ知って、自然と共に生きることを感じていただきたいと思います。



【講師】


矢野智徳 (「杜の園芸」ウェブサイト


園芸家

1956年福岡県北九州市生まれ。花木植物園で植物と共に育つ。東京都立大学において理学部地理学科・自然地理を専攻する。全国を放浪して各地の自然環境を見聞し、1984年、矢野園芸を始める。1995年の阪神淡路大震災によって被害を受けた庭園の樹勢回復作業を行う中で、大量の瓦礫がゴミにされるのを見て、環境改善施工の新たな手法に取り組む。1999年、元日本地理学会会長中村和郎教授をはじめ理解者と共に、環境 NPO 杜の会を設立。

現代土木建築工法の裏に潜む環境問題にメスを入れ、その改善予防を提案。在住する山梨県を中心に、足元の住環境から奥山の自然環境の改善までを、作業を通して学ぶ「風土の再生」講座を開設中。

共著に「家業(エコロジー)スタイルの時代ー自分らしく働きたい人に(1998年)がある。

(「杜の園芸」ウェブサイトより引用)




後藤純子 (facebook


養蜂家

図書室の本をほとんど読破した小学生の時に養蜂家の物語と出会い、 毎日横浜の野山を­駆­け廻って遊んでいた子供心に 「山の中で­自然­界に深い洞察と知性を持って働く仕事­がある­こと」を知る。 その後、2006­年に養蜂家になることを立志、­ 岩手県藤原養蜂場長・­藤原誠太氏に師事。 みつばち­の気持ちに副っ­て方針を決める養蜂を目指­す。

現在、日本み­つばち飼育インストラク­ター、日本­在来種みつばちの会会員。

埼玉県小川­町、石川県眉丈山の無農薬の環境でみ­つばちを飼育しながら、みつばち保護­捕獲活動も行う。

みつばちにとって自然栽培が希望とわかり田んぼと畑­をわずかに自給し、 養蜂と同­時にみつばち­にとってよりよい環境を育むために、自然栽培を普及させる活動­も展開。

絵本「だれもしらないみつばちのも­のがたり­」を制作し、各地でみつばちのお話をしなが­らその実態を伝え続けている。



【当日スケジュール】

------ 10:30 開場 ------

11:00~13:00  講演


【開催場所】

ネイチャーワールド株式会社 セミナールーム

東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル4階


【定 員】

30名


【チケット】

一般 3000円  


【ご注意事項】

※このイベントは事前入金制です。入金後の払い戻しは致しかねます。

※申込フォームでの一回に於ける枚数は2枚までとさせて頂きます。

3枚以上お申し込みの方はお手数ですが、再度フォームにご記入をお願い致します。

※peatixヘルプ:http://help.peatix.com



【お問い合わせ】

メールでのお問い合わせはコチラ

0120-974-657 (平日11時~18時)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-02-12 09:49:41
More updates
Sat Feb 14, 2015
11:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥3,000

On sale until Feb 13, 2015, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル4階 Japan
Organizer
(deleted)
36 Followers